国家公務員を目指すみんなへ

一社会人として、1人の男として、受験者として公務員試験を受けるみんなに何かアドバイスできればと思い始めました。

自己紹介と記事内容について

ブログを閲覧していただきありがとうございます。

すぎおと申します。

 

当ブログでは私自身の公務員試験(国税専門官、国家一般職、県庁)の体験をもとに、これから公務員試験を受けるみなさんにアドバイスとなるような記事を書いていきたいと思っています! 勉強法や面接対策に関しては、サラッとは書くつもりですが、主には体験談や私自身の心の中、試験や勉強中の出来事などを書いていくつもりです。

身バレが怖いので多少はフィクションを混ぜて書きますが98%くらいは本当のことを書くつもりです。拙い文章にはなると思いますが、お付き合いいただければ幸いです。

 

では軽くですが自己紹介をさせていただきます。

年齢 20代

学歴 理系学部卒

職歴 サラリーマン (研究職)

好きな映画 SF ジブリ ディズニー

好きな音楽 コレサワ ワンオク 久石譲

 

小中と陰キャラを極めてきました。

勉強はまあまあできるほうだったのが災いしたのか、いじめをうけたこともありました。高校では進学校に進んだためか、友人に恵まれました。

大学は地方の国立大学理系に進学しました。まあまあな4年間を過ごした後、関東で働きたかったため首都圏の企業に就職をするも、転勤により地方へ飛ばされます。

数年の勤務を経て、民間企業の不安定さを目の当たりし、公務員試験を志す。

2021年度、国税専門官、国家一般職、県庁を受験する。

色々あって国税専門官だけに志望を絞る。 

国税局から内定をいただくが、色々あって辞退する。現在、民間企業勤務を継続。

 

ざっとこんなもんです。 

一週間に一記事程度は書いていくつもりなので、よかったらみていってください。